Skip to main content
クラウドCoEの何でも屋
  1. 記事一覧/

AWS Certified Security - Specialty (SCS-C01) 受験メモ

·1 min

先月SAPを受験したときに契約した問題集の利用期限が残っててもったいなかったため、AWS Certified Security - Specialty (SCS) を 2020/8/28 に受験してきたのでその時のメモです。

受験メモ #

受験者情報 #

AWSを業務で扱いだして約4か月、SAP/DOPの上級資格2冠を達成し、対外的にはそれっぽくなってきた駆け出しクラウドエンジニアです。

No.項目取得数取得済み資格/合格済み試験
1AWS認定資格3SAA、SAP、DOP
2Azure認定資格1AZ-900

結果 #

846点 (合格)

試験対策例 #

No.対策項目実施時間(例)
1合格者のブログを漁って勉強の計画などを立てる約1時間
2試験のアウトラインを読んで不安な部分を確認する約1時間
3問題集をやりこむ、間違った箇所の解説を読み込む約1時間 × 2週間

アドバイスなど #

Solution Architect Professional(SAP)やDevOps Engineer Professional(DOP)の勉強で活用した次の問題集を2周ほどやりこむことでひとまず合格はできました。似ている問題の出現率は結構低かった印象です。

とはいえ、IAMのJSONを読ませる問題やキーマネジメント関連の問いがそこそこ本試験では出てきたので、問題集の解説を読んでIAM周りやキーマネジメントあたりの知識を蓄積していけば大丈夫だと思います。

終わりに #

SAPとDOP受けた後だからか、AWS WEB問題集の問題が初見で9割くらい解けたので簡単に感じました。60分くらい時間余りました。もっと試験準備の手を抜いても良かったかもしれません。