Skip to main content
クラウドCoEの何でも屋
  1. 記事一覧/

AWS Certified Cloud Practitioner (CLF-C01) 受験メモ

·1 min

難易度の高い他の資格試験を受けるついでに Cloud Practitioner を 2020/11/27 に受験してきました。その時のメモです。

受験メモ #

受験者情報 #

AWS、Azure、Google Cloudの三大クラウド上級資格を持っているので一見ではそこそこのエンジニアに見えるものの、実際はAWSを業務で扱いだして約7~8か月、Azureは約3か月、Google Cloudは約1か月の駆け出しクラウドエンジニアです。

No.項目取得数取得済み資格/合格済み試験
1AWS資格4SAA、SAP、DOP、SCS
2Azure資格3AZ-900、AZ-104、AZ-400
3Google Cloud資格1PCA

結果 #

934点 (合格)

試験対策例 #

No.対策項目実施時間(例)
1試験ガイドを見て出題範囲を確認する約10分

アドバイスなど #

上級資格を持っているなら何も恐れることはありません。準備不要で試験会場に乗り込んでOKです。

終わりに #

こう言っては何ですがAWS資格のコンプリートを目指す人じゃない限り、こちらの資格はスルーして最初から中級、上級を目指すのが良いと思います。

また、コンプリートを目指す人であっても大は小を兼ねるではないですが、より上位の資格対策の勉強をしておけばこちらの試験の対策はいらないと思います。初級から段階的に取っていきたくなる気持ちもわからなくはないですが、最初からもっと難しいところを目指して勉強し、時間に余裕のあるときについでで初級/中級も受けるって形でもいいのかなって個人的には思います。